A8ネットの基本的なリンク作成方法

★A8ネットの基本的なリンク作成方法
ではカテゴリーから探す方法をお話しします。。

A8ネットは扱っている広告が多いので、どのジャンル、カテゴリーでも
自分のサイトにあった広告を探す事ができます。

最初はどんな広告があるか分からないと思いますので、
カテゴリーからどんな広告があるかみましょう。

最初はA8netはわかりにくいなぁと思って

あまりさゆりもやりませんでした。

こんなサービスも紹介できるってのもあります。

↑ ↑ ↑ 結構あると思います。
最初は大体のことを説明します。

A8ネットにログインして広告を探します。

広告主に提携の申請⇒ほとんどの広告がすぐ許可されます。
広告主に提携の承認をしてもらいます。

広告を貼り付けるまでの順番!!
A8ネットにログインします。
A8netログイン

⇒A8.netログインページへ

紹介したい商品名とかサービスを決めてる人はむ
直接検索窓から検索するのが一番早いです。

こんなプレゼント付きもあります。



カテゴリーから探してみるって場合?

カテゴリーから探してみるって場合

メニューバーの中から「プログラム検索」の中から「プログラム検索」
をクリックします。

探したいカテゴリーをクリックしてさらに子カテゴリーに
チェックを入れて検索していきます。

関連した案件の一覧が表示されますから、
「成果報酬」や「条件」、それから広告主のサイトや広告の
サンプルも確認しましょう。

「詳細を見る」をクリックして詳しい条件などを確認します。

詳細を確認して紹介したい広告があれば「提携申し込み」をクリックします。
審査ありの案件の場合は一応サイトを確認されるので
審査を受けるサイトを選択しておきます。

申請して承認されたものは最初ログイン後の画面の
「参加中プログラム」で確認できます。


こうこくを貼るサイトを届けますから

貼るときははるサイトにしないと注意が来ます。

ブログなど複数ある時はです。

金融系とかは審査厳しくて提携にも1ヶ月以上かかるのもあります。

多くの案件はすぐに承認されてこのような画面になるので
「広告リンク作成」をクリックできます。

上に書きました。
広告を掲載するサイトを選択したり、
広告のタイプ(テキストか画像バナー)等を選択する事ができます。

好きなサイズの広告を選んで「素材を選択」をクリックします。
AMP対応の広告コードもあります。

わからなければ通常のにしましょう。
A8netログイン

「素材を選択」をクリックするとアフィリエイト用のコードの色が変わる
青くなります。

このコードをコピーして
あなたのサイトの好きな場所に貼り付けます。

A8netで楽天のバナーの取り方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です