豆乳が過酸化脂肪

豆乳が過酸化脂肪の発生を抑える

揚げ物を減らしても、

加工食品で気づかず、

過酸化脂肪を口にしてるのですね。

カリン糖、インスタントラーメン、半調味食品に
おおく含まれているのだそうです。

肉体に吸収されるそうですね。

体にとっては、多くが入る事になるそうです。

体のなかでも作られてるのですが

一度に大量が作られる事はありません。

抗酸化物質が不足するとどうなるの

抗酸化物質が不足すると
傷つく細胞も多くなるのですって。

毎日揚げ物食べている人は抗酸化物質を、
補わないと、破錠します。

そうすると傷つく細胞の数は増えて
がんや様々な、病気になりやすくなります。

抗酸化作用とは、活性酸素から体を守る
(活性酸素を抑える)作用のことを言います。


過酸化脂質(かさんかししつ)は
コレステロールや中性脂肪といった脂質
が、活性酸素によって酸化されたもの。

大豆ニポリンわ植物油に加えて
加熱すると過酸化脂質は増加しないのだって。

サポニンは動植物中に含まれる泡のたつ性質のものです。

高麗人参知ってますね

高麗人参も血球を溶かす
作用があるのですね。

大豆サポニンは過酸化脂質の発生を抑えるのです。
現代の人は大切なのですね。

いいもの食べて健康で長生きしましょう。

女性はアフィリエイトで美容系が多いですね。
競合も多いです。

美容は女性の永遠のテーマと言われてます。

さゆりもやってます。

高麗人は少し貧血なので
買って飲んでます。

ダイエットや美容、
エステなんかでも稼げると思いますが、
売り上げがあがりやすいのは、

下地とかしわがめだたなくなるとか
がいいですね。