おにきり大好きねこちゃん

おにきり大好きねこちゃん

おにきり大好きねこちゃん

少女サラちゃんと、森の中の猫ちゃんの物語。

猫ちゃんの森におにぎり大好き
おじさんがいるのです。

おにぎり と おむすびのどっちがどっちの
お話しは色々あるのですね。

おにぎり と おむすび あるところでは、
おにぎりは両手で握って手の中に収まる大きさ。
小さめに作るのだそうです。

おじさんはビールもすきなのです。

おむすびはご飯を結びあわせて作ってあるので

おむすびはご飯を結びあわせて作ってあるので
大きめに結んであるそうです。

ねこちゃんが握ってくれるのかしら、
おじさんの奥さんかな

おにぎりとお結びだけど
色々な言い伝えとその中に物語風のお話しがあるのです。

がんばれよおにぎり♪

がんばれよお結び♪

君達には人の夢と希望がぎっしり詰まったるんだ。
ありがとさんきゅっ♪v(*’-^*)^☆

今日のおにぎりは。
ゆっくり焼き上げた、香ばしい焼きおにぎり

外側はパリパリと香ばしく、中はふっくっら。
ご飯に下味をつけて作ります。

焼きおにぎりの材料

焼きおにぎりの材料

ご飯      お茶碗一杯
醤油      適量
白ごま     少々
昆布だし    調味料
のり      焼きのり1枚

作り方

1)ご飯に、醤油を入れ、白ごまをかけ、混ぜる。

2)醤油はサッとかける程度。

3)手に水をつけて、丸く少し硬くにぎります。

4)お醤油ミリン少しと昆布の調味料少々を混ぜます。

5)フライパンでも焼けます、弱火でゆっくり焼きます。

6)香ばしくパリパリに焼けたら出来上がり。

7)のりをまいたらもっと美味しいです。

おじさんのおかげで、
おにぎり大好きねこちゃんが
おおくなったのですって。

そのうちねこちゃんとおにぎり村に
なってしまうかも。