風花未来さんの文章はきれいです。

読まれる記事とはどんなのを言うのでしょうか。
風花未来さんブロガーさんの文章はきれいです。

びっくりするほど多くの人に読まれていて、
すごいですね、プロとして文章を書かれる方
ですから。

ブログをはじめたばかりの初心者さんが最低やって
いただきたいことを書いていきます。

 
読者のことを考えた記事づくりが大切なのですが、
どんな意味か初心者の方には、
わかりません。

「読者の立場に立つ」ということ。

これでわかると思いますか。

読者の心をつかむことのできる記事。

オリジナル、あなただけしか書いてない記事、
そういう記事は読者さんも巻き込み
人気が出ます。

三秒ルールといわれいてます。

検索エンジンなどからブログに訪問してくださると
ブログをパッと見て、読むかどうかの判断をします。

ダメと思われると3秒以内で、そのブログを
読むかどうかを判断する人が多いそうです。

こけを三秒ルールといわれいてます。

自分が求めている情報がありそうか
わかりやすいか、読みやすそうか

たった3秒!これらのことを瞬時に判断して、
読むかどうかを決める人が多いんです。

そう思うと少しこわいですね。

つづきは後で書きます。三秒ですね。

さゆりは言ってみて入ったとたんに、
ここは違うってやっぱり
わかりますね

一番は検索していったのに、
例えば何々のログイン方法とか検索窓にうちこみます。

いくと一向にそこに入る入り口がない時とかです。