絵というと難しく考えてしまうかもしれませんが

絵というと難しく考えてしまうかもしれませんが。

絵日記を思い出しましょう
絵日記って本当に子どもの思った絵を描きます。

一年生の時に晴れた日にスケッチして
やまを描きました。
やまが笑ってたのです。
素直にやまが笑ってると思ったのです。

それでいいじゃないですか。

金賞をもらいましたよ。

素直な絵をかいて、

すとーりーにすればいいのです

私は絵日記が大好きですよ。
思いが描けててうれしいです。

人は自分の素直な気持ちを表すことが大人になるとなかなかありません。
こんなこと書くと笑われるわよねと思ってしまって。

ネットビジネスにはきまりってないのです。

こうやったら須磨区言ったよの成功した人から
見習うのです。

だから私は好きなこと書いてます。
美容だって自分で使ってみて良いものは、
ご紹介します、絵とストーリーで。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

2 Responses to 絵というと難しく考えてしまうかもしれませんが

  1. 英雄故事 のコメント:

    こんばんわ
    ランキングから来ました
    絵日記は数十年単位で書いていませんね
    ド下手なので書く気が起こりませんw

    • sam33 のコメント:

      英雄故事さん関係ないのですよ。
      ご自分の絵であれば、
      下手とか上手はん系なく、
      人の心に響きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です