何を描けばよいかわからないあなたへ

何を書けば良いのだろう、悩んでいませんか?
私も悩みます。

ワードプレスブログや無料ブログやサイトなどで
アフィリエイトをして稼ごうと、はじめて見たけど描くことがわからない。

教材を読んでも、何を書いて良いのかわからない。
文章の書き方の理論はしたつもりだけど。

ブログのテーマを決めて紹介したい商品も決めて
キーワードもどうにか決めたけれ。
そんな時困りますよね。

アクセスが少しくるようになったけれど
読まれずに直帰されているの。

アフィリエイトリンクをクリックされていない。

どうしたら、読んでもらえるのだろう、
どうしたら、クリックしてもらえるのだろう、
悩んでいませんか。

私は今は毎日、記事を書くのも楽しくて、
時間もそれほどかからずサクサクと仕上げています。

ちゃんと記事を読んでもらいたいのに読まれていないような気がしますね。

どうすればいいんだろう?
と悩むこと誰でもあります。

売れる文章の書き方を知りたい
何から書けば伝わるんだろう?。
まずはあなたの知ってることから書いてみましょう。

それで具体的には、どう書くといいのかな。
そんな時は悩みを描くと意外とすらすらかけますよ。

あなたにとってすごい大きな悩みでなくても
それが重大な悩みの人もいます。

私も帯状疱疹を患いました。

最初はからだにぶつぶつと何かできたのです。

それで皮膚科行きました。

帯状疱疹と診断されお薬縫って、飲み薬ももらって帰って貼ました。

そして一日たって、痛み出したのです。

よるも痛くて目が覚めるくらい。

鎮痛剤「ナロンエース」をのみました。

何をしても治りません。


何をを書くかわからないあなたに教えます。

上のような悩み系は誰でも持ってますから、
恋愛の悩みでもよいですよ。

★まずタイトルを決めます。
★タイトルの回答を記事ヘッダーに書きます。
★次にか回答の詳細を描きますなぜこうしているか。
★それから結論を書きます。

結論のない文章は締まりのないものになります。

↑の例だと。
〇 アフィリエイト年齢関係なくできますか>>>タイトル

〇 できます、ただ勉強も必要です>>>タイトルの回答

勉強といっても一人ではやりにくいですが
今までやってきて稼げた人に指示してらいましょう。

〇 最初は一人では右も左もわからない状態ですよ。>>>もう少し細かいアドバイス回答の詳細。
  私も二年メンター「先生に習い」独立し生活できるようになりました。>>>結論

アフィリエイトリンク貼る手前に
キャッチフレーズつけるとクリックしてくれやすいです。

↓ ↓ ↓ 無料でキャッチフレーズがわかります。

ちょっと言葉が変だなと思ったら変えてみてね、
箱に物販なら商品名を入れると出てきます。

キャッチフレーズ発掘ツール

夢の箱にメールいただけたら
もっと細かく個別相談いたします。

↓ ↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です