風花初芽ここに一番注目

風花初芽では、レビュー記事も、ドラマチックに書くことをす すめています。

ある方法で書くと、自ずとドラマ性が生まれるのです。

なかなかドラマチックには書けないものです。
記事にドラマがあるか、ないかでは、読者の反応に雲泥の差が出ます。

↑ ↑ ↑ことに非常に興味を持ちました。

ドラマを生むってすごくむつかしいと思いますよね。
テクニックがそんなにないのですね、

風花初芽。コンパクトな教材に、初心者さんへの限りない優しさと爆発力を凝縮。

風花初芽の文章術の精髄はドラマ性にあります。

面白い記事と面白くない記事と言いますが、
ドラマ性がない記 事はつまらないのです。

どんなに上手に描いてあるまじでも、
ドラマがなければ、 人の心は動かないのですね。

その結果は商品が売れないということです。

人を動かすのはドラマである、
という信念が風花初芽にはあるのです。


ドラマ性のある記事?

記事にドラマ性を与えると言うと、
すごく難しく考えてしまいますよね。

もしかしたら小説のようなかな、
それともテレビドラマのようにかな、
いえいえブログの記事はそんなのでないのですね。

今悩みを抱えている人は、
その悩みを解決したいと感じていますよね。

この満足していないこと、悩みを解決したいと思っている、
こ のことに、ドラマを見つけ出せます。

今抱えている悩みを解決できたら、嬉しいですよね。

「ドラマとは変化である」という名言があります。
↑ ↑ ↑著者風花未来さん(*’▽’)

ドラマチックな記事とは、自分自身を変えさせてくれたことを
読者さん伝えて、 読者さんをも変えてしまう記事の事なのですね。

ドラマを生む記事を書く、その具体的な方法も簡単。 (*’▽’)

小さなことでも飼われるっていいですね。

さゆりは風花初芽を購入して、
実践してから、それまでどうやって、
人に伝えればよいかがわかりませんでした。

自分自身を変えられた 方法を紹介することで読者さんを変える、
そのことでドラマを生み出しているのだ と、わかったのです。

★例えば

さゆりのおばあちゃんは今79歳です。
コラリッチEXというクリームをつかっています。

使い始めて、3か月たちますが、
やはり年なのでしわはあります。

それも結構深いしわも。
クリームを使い始めてから、
クリームが乾きは始める頃になると、

お肌がピーンとしたように、浅くなるのです。

それは驚きでびっくりして「ジーっと見つめてしまいました・」


さゆりが、風花初芽を特にこの文章術を
実践して、物販アフィリエイトの、
ブログから、商品が売れ始めたのです。

意識を常に持ち文章を書くようにすれば、
お役立ち記事もレビュー記 事も、
ドラマチックに書けるようになります。

あなたも試しにやってみてね。
さゆりが風花初芽を購入してから、
一番良かったと思ってるのは文章の書き方です。

3 thoughts on “ドラマチックに書くこと風花初芽に魅了”

  1. こんにちは。
    ブログランキングからきました。
    ブログをドラマチックに書けるようになれたら
    楽しくなりますね。
    風花初芽参考にさせていただきます。
    ポチっと応援して帰ります。

  2. こんにちは。
    ランキングからお邪魔しましたミラです。
    ドラマチックに記事を書ければ、訪問者にも楽しんでもらえそうですね♪

  3. こんにちは。

    松千代です。
    この記事とても参考になりました。どうもありがとうございます。
    ドラマチックに!を心がけることが大切なのですね。確かに、ストーリーがあると、読んでいて飽きないですし、心に響くと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です