ステップメールの攻略方法

安定的な反応が出せるステップメールの攻略方法を書いていきます。

ステップメールとはシナリオを最初に作って、

あとは自動でメールが流れていく仕組みのことです。

これさゆりも知らなかったのです。
今は知ってますが。

ステップメールは、ほぼ一定確率で商品が売れていきます。
そうなのです。

↓ ↓ ↓ 臼山直樹さん

ネットビジネスの「ネ」の字も知らないときから3週間後には


ステップメールで商品が売れ3万強の報酬を得ることができました。


「ネ」の字も知らない3週間当時の私の成約率は2万円の商品で1%、


5000円くらいの低額の商品の場合は5%前後だったはずなので、


あとはリスト数さえあれば自動で売れていきます。

↑ ↑ ↑あなたもやってみましょう。

売れる仕組みを一度作ってしまえば、

永久に自動化できるのがステップメールです。

初めて今日登録した方も最初からメルマガを受け取ることが、
出来るのですよ。

あなたも。

ステップメールの作り方についてお教えします。

★シナリオ作り

★販売日(ゴール)を決める

★販売日から逆算して作る

★フット・イン・ザ・ドア・テクニック

この4つでステップメールを作っていきます。

さらに詳しくみていきましょう。

1,2,3,シナリオ作り&販売日(ゴール)を決める&販売日から逆算して作る

これは2パターンあります。

7日パターン

コピーライティングの実力が要りますがさゆり、
教えます。

1、圧倒的なもの(実績・コンテンツ)

2、コピーライティングスキル

3、ストーリーテリング

4、メールが返ってくる仕組み

↑ ↑ ↑ 全部さゆりも先生に習いました。
さゆりの先生は臼山直樹さんのお弟子さん、
いわば生徒です。

14日パターン

◎コピーライティングの実力はいらない

1、分野の基礎となるもの(コンテンツ)

2、商材・レターの分割能力

3、リライト能力

4、メールが返ってくる仕組み

4,フット・イン・ザ・ドア・テクニック
↓ ↓ ↓
セールスマンがドアに足を入れることができれば勝ち
ということから来ている単語で、小さなことから進めていけば
後ろに控えている本当の狙いを実現出来るというものです。
意味です。

階段を徐々に昇ってもらう

商材内容の順番

セールスレターの順番

今までお教えしてきた内容のまとめが商材

以上を意識してステップメールを作っていきます。

最後にステップメールの目的を覚えておいてください。

★ステップメールの目的は商品を販売し成約することではありません。
ステップメールの目的は読者さんからメールをもらうことです。
これを意識すると、成約率は大幅に上がります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

★これを忘れると、結果として成約率が大幅に下がります。
非常に大事なことですから覚えておきましょうね。

ご意見をお待ちしております。

成功したいのであれば、即行動は基本です。

この記事はアフィリペディアを書かれた
臼山直樹さんの許可を得て書いています。

早く行動することで、あなたは成功します!
アフィリペディアを完全に無料で入手する