コピーライティングの基礎である4つのnot

今回はコピーライティングの基礎である4つのNOTについて
お話します。

 
↓ ↓ ↓は臼山さんの書かれたのです。
4つのNOTはコピーライティングの全てが

凝縮されているそうです。

 

最も大事な考え方となるので、必ず理解していきましょう。

 

コピーライティングのスキルは4つのNOTを攻略する
ためにあるのです。

 
人間の心理障壁である4つのNOT

人間の心理障壁である4つのNOTを超えることが
コピーライティングですので、

この4つのNOTを攻略できなければ全く反応が

取れないので注意してください。
と書かれています。

 

この4つのNOTを超えるためにコピーを学びます。
4つのNOTを紹介します。

 

 次の四つNOT

1、開かない
メルマガも開いてくれません。

 

2、よまない。
せっかく書くのに読んでくれないのですね。

 

3、信用しない、
 信じてくれないのですね。

 

4、買ってくれない、
何もしてくれないのですね。
これが4つのNOTです。

 

この4つを超えることが
コピーライターの最大の目標で

と同時に、越えなければならないことなのですね。

 

簡単に羅列しましたが、詳しくは動画で
説明していますので必ずご覧ください。

無料動画
 

今回の動画では、この4つのNOTを1つずつ詳しく解説したので

必ずご覧いただき理解していただければと思います。

 

ちなみに、一番の難関はNot Readなので
Not Readの壁を超えるために

コピーライティングスキルを上げていく
訓練をするようにしてください。
 
文章の書き方、タイトルの付け方を
研究しないといけないのですね。

さゆりも先生に習いました。
タイトルも開いてくれるように
考えて書きます。

「さゆりが転んで
あらまー入院かなしゃ」
↑↑↑
読んでくださいました。

たぶんさゆりがどんな転び方をしたのだろ
慌て者ねと思われたのだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です