コアの意味が分からない

最近「コア」ってよく聞きますよね。

「コア」ってどんな意味っと思う方が多いようです。

<コアの意味>

「物の中心部・核・芯」

「熱心な・徹底した・本格的な」

こういう意味になるのですね。

本当のの意味は 「中心・核」 という意味です。

後のも「中心的な」と訳すといいかもしれませんが、
「コアなファン」と使うように、「熱心なファン」
という意味でも使われています。

「ファンの中でも中心となる存在のファン」熱れっなと
いう意味もプラスされるのですかしら(*’▽’)

アフィリエイトの場合はユーザーさんもですね。

「本格的なファン」という意味が一番良いのですね。

るっとビジネスで、熱烈なファンの作り方。

なんていうのも勉強すると役に立ちます。

「中心となるファン」という意味でも大丈夫ですね。


コアの使い方は?

<コアの使い方>

★新たなジャンルの開拓でコアなファンを作る。

★クアッドコアのCPUが今では当たり前になった。

↓ ↓引用

 クアッドコアというのはコアが4個あるということで、
 4つCPU(パソコンの頭脳)があるようなものです。
 複数のプログラムを同時に処理できる
 DTMソフトが対応してない場合にはコア数の意味がなくなります。

 引用ここまで

★これはさゆりの会ののコアとなる運営方法だ。
ネットビジネスもコアな面を言われると、
さゆりは、これからの時代、わかりやすく書いて、
初心者さんのために、知ってることは包み隠さず伝えることです。
それと事情があって外へ働きに行けないあなたに
ネットビジネスで暮らせ、近い将来、自由に生きてほしいと、
思い全力でお手伝いしていきます。