商品を紹介をしていくときの方法

★サイトの作り方の違い

アフィリエイトのサイトにも、いろんなのがあります。
1ページだけで構成されたペラサイト。
(縦てに長いのです)

複数記事で作られたブログや大規模サイト。

サイト構成に合わせた文章の使い分けをしなくてはいけません。

・ペラサイトの場合
ペラサイトの場合、一つのキーワード、ドメイン、サイトは一つ
で作るのが良いそうです。

ネットビジネスさゆり塾

塾で教えます。

1つのキーワードだけでコンテンツを作成してサイトを完成させます。
ちよっと難しいですか。

ここで大事なのが、キーワードとサイトタイトル、
コンテンツの中身があってないといけないのです。。

ブレてしまっては意味なく売れないですね。

★最初にキーワードを見つけます。

キーワードは、需要があって供給のないニッチキーワード
それを探します。

キーワードがきまったら、どれが良いか考えます。
yshoo知恵袋もさゆりは探します

さいごには結論を必ず書きます。

スタートとゴールを先に決めて、一本の線を引きます。

最初から最後まで中身がブレがなくなるのですね。

ペラサイトを作るときの一番のキモ。

キーワードに対する答えの見つけ方を理解できる。
そうするとペラサイトの作り方はとても簡単になります。

集客記事の場合は?

集客記事は、アクセスを集めなくてはなりません。

1つの記事の中にいろんなキーワードを
散りばめて書いていくようにしています。

原因と対策、予防グッズ
こんなキーワードを意識しながら記事を書いていきます。

起きたことに悩んでいる人が知りたい情報を書いていきます。

読めばその人の悩みが全て解決できますのようなのは良いですね。

キーワードは見出しタグの中に入れておくことで、
検索に引っかかりやすくなります。
ホームページでもそうします。

ホームページはソフトなしで教えます。
いつでもメールください。