プロフィールなんて大げさなものでない
読んでもためにならない~かもよ

生まれながらにして、生まれながらはわからん。
 

さゆりはちょっと「ドジ」
なのです。

あなたが思ってるほど慎重派でない(^^♪
「思ってない?」さゆりを知らない、あったこともないものね。

まぁいいっか。。。

それでもアフィリエイトはできました。

記事は読者さんを巻き込んで
一緒に考え、共感できる書き方って
習ったけど。

読者さんに問うような書き方も
たしかに反応はあります。


面白い、先生だった!

先生がね「球場で試合が終わった後」

「ちゃんと掃除してゴミはお持ち帰りください」っていうのと

「いつもきれいにしていただいて
ありがとうございます」とどっちがいいって
メルマガで聞かれたことあるの。

どっちがいいとあなたは思いますか。

そんなのよくメルマガで来ました。

こんなのも

「汚い森林ときれいな森林と、どちらの写真が
コンビニの寄付に多いと思いますか」とか

そんなの上手な先生でした。

「なぜここで感動したりか」

いい勉強になりました。

でもちょっと病気をしていたので

調子の悪い日もありました。

スカイプメッセすると
今病院とか言われたこともありました。

今はどうしていらっしゃるかしら。
独立して三年強

元気でいてくださればいいなぁと
思っています。
↑ ↑ ↑

こんな先生だった!

子供のころは
さゆりっていじめられてる子がいると聞けば、西から東へ、
竹刀を持って走る,サスライのお助け人だった。
「間違え」

裏の広場へ走る走る!!

温存された強豪だった。

遊びも男の子といつも一緒だった。
中学生になって女の子に目覚め女の子らしくなってきたぞー

お人形さん遊びも初めて見た。
ままごともしてみた。


そんなさゆりも大人になって
女性らしくなった???

ハラハラドキドキしながらアフィリエイトを
初めて見ました。

心配した。

何もわからない世界で、「あの子は国語がだめだからね」と
ツイッターに書いてあった。ショック!!

今もこれだけは忘れない。

それでも独立して三年、一応一人前に稼げるようになったよ。

さゆりは成績もよかった。
でも国語がだめはそれが糧にはなったけど。

あなたもやってみましょうアフィリエイト。

どんなことでもお話してね。
さゆりは聞きます。
↓ ↓ ↓

さゆりにメール