さゆりのプロフィール

こんにちはさゆりです。

プロフィールって皆様に
お話しするような出来事も、
びっくりのこともそんにないかなぁ~

と思っていたら少しはあります。

小さいときからあまりからだは
丈夫ではありませんでしたが、

男の子のような性格でした。

裏の広場でいじめがあったりすると、
さゆりは男の子が呼びに来ます
「さゆりん~」と

さゆりは玄関にいつもある竹刀を
持って走ります。

男の子ばかりの中の大将的な
女の子でした。

学校では

負けず嫌いな性格で
成績も負けたくない、
いつもそんな風に思ってました。

ところが斜め向かいに住んでる
同級生、成績「バッグン」
なんでさゆりがたっくんに負けるの

って泣いたことがあったの
たっくん曰く、
「僕より、点数悪かったから」

「く~」
「でも小さいとき、たっくんいじめられた時
助けにいっぞー」

あれから数年たって、二人は、
東京へ、たっくんは大学、
さゆりは専門学校へ

そして一年たった時
おばさんが亡くなって、
さゆりは、専門学校をやめて、

おばさんの手作りの会を継ぐことになりました。

あれから5年さてさて今のさゆりの運命は?

たっくんは、お医者さんの道へ
晴れて今年はお医者さんになります。

さゆりの夢は東大法科を目指して、弁護士さんになることだったのに、
後女優さんになりたかった。


ネットビジネスの世界へ

今はおじさんの家で
毎日ネットビジネスと手つくり品の
会の代表をしています。

今は一人で生活できる
収入も得ていますし、

からだもあまりよくないので
家にいてお仕事しています。

何もわからない世界へ飛び込んで
毎日毎日夜中まで
勉強もしました。

失敗もしました。


国語があの子はダメだからねと

ある人に書かれたこともあります。


でも、さゆりは「国語の成績もトップクラス」

だったのにと思いましたが。


今は沢山いろいろな事も学び、

ここまで来れました。

これからもがんばろー

そして近い将来会社にするのが
目標です。

お子様がいらしたり、
おからだが悪くて、
外に仕事に行けない方と一緒に、

自由に生きていけたらと思っています。

さゆりが時々具合が悪くなるのは
事故により怪我をした右半身が
悪くなってきたからです。

生まれつきの軽い難聴のため補聴器をしています。

その時補聴器を外して外に出たために
音が聞こえなくて車にはねられたのです。

命は奇跡的に助かりましたが
右半身はほとんど使えない状態です。

高校三年生の夏でした。

そこでさゆりの大きな夢は絶たれました。

全部麻痺でもしてたら痛みも感じないので
つらいこともなかったのでしょうね。

でもないか、それはそれなりに
つらいかも知れませんね。

消しゴムのついてるのを使って打っていました。

今は左手で練習して、結構早く打てるようになりました。

さゆりはそんな自分が就職するのは
無理だと思いました。

でもやはりお仕事はしたい誰かに面倒を見てもらって
生涯そんな生活をしたいとは思いませんでした。

そんな時アフィリエイトと言うのを知りました。
でも最初は インチキ かなぁ
お金を使わされてだまされないかなぁ~

そんな心配をしてなかなか踏み切れませんでした。

色々な事を調べるうちに大丈夫そうかなぁ~
と思うようになったのです。

その内歩くことが困難でも、このお仕事なら
お家にいて人にお世話をかけなくても
やっていけると思ったのです。

これら先あなたにも何が起こるかわかりません
絶対に自分には起こらないと思っていても
旦那様がリストラされるかもしれません。

あなた自身の今のお仕事が何かの都合で
なくなるかも知れません。

そんな時パソコン一つで収入を
得ることが出来たら生活にも困りません。

今お勤めしてても、パートに出ていらしても
副業としても始められます。

どんな事が身に起きるか社会に
起きるか分かりません。

アフィリエイトのお仕事を選びよい先生に
教えていただいたのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です