さゆりが代表になった理由

さゆりが箱人人形会の代表になったのは、
高校を卒業して一年、専門学校に行ってました。

その前は無謀にも、東大法科、を目指していました。

でもそれはからだのため、叶わなかったので

専門学校へそして良くなったら女優さんにと思っていました。

そんなころ代表だったおばが亡くなり、

さゆりが継ぐことになりました。

こんにちは、箱人人形会の代表さゆりです。
このぶろぐは、さゆりの今までやて来たことや、
想いを書いていきます。

お小遣いの稼ぎ方なども載せていきます。

00.jpg

よろしくお願いいたします。

箱人形会は、手作り品を作ってる方の集まりです。

専門学校をやめて、ここ川崎にきました。

おばは母の姉なので、
両親は仕方ないかと思っていたようです。

それから一年は大変でしたやったことなく、
一生懸命おばのお弟子さんに習い
やってきました。

今は名実ともに代表になりました。

上本当かいな????

今も本当はそう思い勉強と
実践の毎日です。

さゆりの日常

朝は大体6時半に起きます。
朝食作っておじさんと妹を送り出して、

それからお掃除、体がしっかり動かせないので。

終わったら従姉のサムとお仕事始めます。

たまに入院するものですから今はサムが
代理をよくやってくれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です